にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2017年05月03日 SUBJECT: FA77mm

PENTAX K-1 + smc PENTAX FA77mm F1.8 Limited

以前から欲しかった、FA77mmを手に入れたのでちょいと試写。
設計はとても古いレンズですが、いまだにファンの多いレンズでもあります。
はじめて使った感じは、ギーコギーコとAFするときの音がうるさい(笑。
まぁこれは設計が古いので致し方ないですかね。。
ボディの作りはLimitedを謳っているだけあって、すばらしいです。
写りの方はまだまだこれから試してみないとわからないですが、
ワクワク感いっぱい。。
またおもちゃが増えた感ですね(笑。。

17:36 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
2017年01月26日 SUBJECT: 3兄弟


リコーの3兄弟。
いま私が使ってるカメラの主力になります。

ist DSからはじまったカメラ生活。
初めて使ったのがPENTAXだったこともあり、以来PENTAX一筋。
業績不振から、HOYAに身売りし、更に、カメラ部門だけをHOYAがリコーに身売り。
PENTAX使いとしては、ミノルタのようにPENTAXブランドがなくなってしまうのでは、という危惧を抱いていたのですが、
カメラ好きのリコーの社長のおかげかどうかはわかりませんが、何とかいまもこのブランドがなくならずにあることを
うれしく思う一人です。

昨年やっとというか、ついにというか、「1」の称号を与えられた35mmフルサイズセンサーを搭載したK-1が登場。
私のようなスナップ専門には本来ここまでの機能を持つカメラなど必要ないというのはわかってたんですが、
そういう理屈を超えて、このカメラだけは何が何でも欲しいという物欲が。
一番いいなと思ったのは、昔のフィルムカメラを思い起こさせる、とんがり頭のフォルム。
何年か前にニコンのDfがでたときいいなと思ってたのが、PENTAXからもこのとんがり頭で登場するとは
夢にも思わなかったので、うれしさもひとしお。。兎にも角にも、これだけは手に入れようと。

カメラってただの機械だけど、私の場合、機械としての機能だけじゃ満足できないんですね。これは、バイクや車にも言えることですが。
K-1はいま一番のお気に入り。枕元に置いて眺めニヤニヤ笑いながら眠りにつくのです。。なんか変態みたい(笑
21:25 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
2015年06月29日 SUBJECT: 標準ズーム購入




発売されてからずっと欲しかった、16-85mmのズーム。清水の舞台から飛び降りた気分で購入。。。
今までのほぼ倍の焦点距離がかせげるので、とうさつがしやすくなります(笑。
DCモーター内蔵なので、AFも静か。防塵防滴なので、雨も気にしなくて良いし、これから長くお世話になりそうです。
初めての試写は、愛しき文庫本たち。。



19:02 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
2012年11月18日 SUBJECT: K-7と・
IMGP0533モノクローム  K-5を使用するようになってすっかり影が薄くなったK-7だが、先日鞍馬から貴船に行った折、久しぶりにK-7を持ち出した。
この日のレンズは、DA15mmを使用したが、K-7とこのレンズはなんと言ってもバランスが良い。DA40mmと並んで、使っていて一番しっくりくるレンズだ。
K-5とは外観もほとんど同じで操作性も変わらないので、考える必要がない。昼間の明るい風景を撮る場合はほとんどK-5と変わらない絵と言ってよく、まだまだサブ機として現役でがんばってもらいましょう。。
サブ機と言えば・・・・最近GXRもずいぶんと使っていないなぁ・・こちらもそろそろ使ってやらなくては・・
16:09 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
2011年05月30日 SUBJECT: 雨の日にはカメラをみがいて・


日曜日、外は雨でどこにも出かける気にならず、そういえばしばらくカメラの手入れをしていないと思い、たまには磨いてやらなくてはとカメラバックから引っ張り出す。
ごしごしやっていてなぜか、五木寛之の小説、「雨の日には車をみがいて」を思い出す。
今日のタイトルは少しこれをもじってみた。
五木寛之が特に好きというわけではないのだが・・
なぜだろう・・
にほんブログ村
22:44 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2011年04月25日 SUBJECT: GXR・
IMGP0565モノクローム

RICOH GXR + GR LENS A12 28mm F2.5
最近手に入れたサブ機だが、このカメラ、私が思っていた以上に非常に優等生なカメラだ。
今までサブ機として使っていたニコンのコンデジを娘にとられて、ずっと次のサブ機を考えていた。
G12、GRⅢ・・・結局決め手となったのは、人気がなくて写りがいいという評判からGXRに決めた。
手元に届いてすぐにユリシーズから販売されていたボディジャケットも一緒に購入。
カメラのデザインは無骨でいかにもメカニカルな感じがいい・・
写りの方もはっきり言って一眼顔負けのすばらしい描写だ。
操作系もなれてしまえば、シンプルでわかりやすい。
高感度も、ISO1600までなら常用としてまったく問題ない。
AFのスピードが一眼と比べるとちょいと遅いくらいで、手元に届いてからはいつも出かけるときはどこにでも持ち歩く。
じつのところ今一番のお気に入りになりつつあります。。。
カメラユニット交換式というのは今のところ、唯一無二の存在。
これからどう変わっていくかも楽しみなカメラです。

22:08 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2009年11月07日 SUBJECT: DA40mm LIMITED


一カ月ぶりに連休がとれて、さてバイクで出かけるか写真を撮りに行くか、思案してたら、オークションで格安で前から欲しかったLIMITED三兄弟の一つ、DA40mmをゲットしていたのを思い出した。
単焦点のパンケーキレンズで、どんな写りをするのか気になって、今日はこいつをK-7に付けて近所の公園に出かけることにする。

それにしてもこのDA40mmはほんとに薄い、K-7も小さくて凝縮感がありこのカメラにこのレンズはよく似あう・・
ホント、枕元に置いて寝たくなります(笑

さて、肝心の写りの方はまた後日。。

これでLIMITEDレンズは2本目。DA21はわたしの撮影スタイルによく合っていて、お気に入りの一本になりつつある。あと、DA70mmだけど、こいつはわたしのようなスナップ派からすれば、ちょっと使いずらいかなという思いがあって未だ購入するかどうか迷ってます・・
次に狙うのは、DA15mmの広角かDA35mmかな・・
なんだか最近、単焦点のレンズ沼にはまったしまったような・・(笑
15:21 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2009年05月24日 SUBJECT: K-7に想う・


PENTAXの新一眼、K-7の体感トークライブが東京で催されたようだが、評判は上々のようだ。
HOYAがPENTAXを吸収後、カメラ事業は大きな赤字で、事業部の人員削減など、暗い話題の多かったPENTAX、もう後がないといった状況で、とにかく売れるカメラを出す必要があったと思う。
こんなことは私が言うより、当のPENTAXが誰よりも一番わかっていたはず。
たぶんこのK-7は、出し惜しみのない、PENTAX総力を挙げての製品開発だったのではないだろうか・・そう感じてしまうくらいのオーラがこのカメラから漂っているように感じるのはただわたしがPENTAXファンだからではないように思えるが・・
売れてほしいなぁ、このカメラは・・・

私が以前からPENTAXというメーカーから感じるイメージは単純だ。
コストパフォーマンスが高く、小型軽量でどこにでも散歩感覚で持ち運べるカメラ。
レンズなども、単焦点のリミテッドレンズなどは、パンケーキタイプでカメラに付けてもほとんど気にならないものを多くラインナップし、写りも光学性能を数値で追い込んだものではなく、あくまで人が撮ってみて感じて作りこんでいくというフィロソフィ。当然、こうして作られたリミテッドレンズは、独特の個性があり、今も多くのファンが存在する。
一方、絵作りは一級であるが、AFスピードや精度といったカメラの足回りは、C社やN社と比べると少し劣る部分があるというのは、今まで一般的に言われてきたことだ。
それがやっと今回のK-7で追いついた(と言えるかどうかはまだわからないが)と言える製品に仕上がっていることを期待したい。

今回のK-7は、小型軽量に回帰し足回りも固め、他社と同等の機能を有しただけではなく、PENTAXオリジナルといえるものも多数装備している。
K-10Dのころからあった、ハイパーマニュアル機能(これはホントに便利で今も私は露出制御はほとんどこれでやってます。)や、今回新しく装備された、
電子水準器、自動水平補正機能、構図微調整機能などなど。
こういう電子水準器などは、PENTAXだからできた機能と言えそうで、C社やN社などは、ボディ内手ぶれ機能を持っていないので、これから出る新型もこれは難しいんじゃなかと思われます。
こういったメーカーとしてのオリジナリティにもこだわった今回の製品、これは少し無理をしてでも買いたいと思っています。
このカメラはたぶん、自分にとっては一生ものになるような気が・・

小さく軽いので、リミテッドレンズとあわせて、いつでもカバンの隅に入れておき、とことん使いたおしたいですね。そんな気にさせてくれるカメラです。
21:44 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2009年05月19日 SUBJECT: PENTAX K-7


PENTAX K-7。
日本でのSPEC等の正式発表は、21日、明後日だが、海外では情報がリークしてすでに外観写真、SPECもほぼこれだろうというのが発表になってます。
今回のPENTAXの新型機、K一桁を名乗るだけあって、APS-Cでは、最強といってもいいSPECになるのではないだろうか・・
少しそのSPECをば。


ボディはステンレスの骨格にマグネシウム合金の外装
77箇所のシーリング、-10℃でも使用できる耐寒仕様
新バージョンサムスン製1460万画素CMOS APS-Cセンサー 4チャンネルデータ読み出し
ダストリムーバブルは新型のDRIIシステムで、ローパスの超音波振動式
ISO100-3200、6400(拡張)
ファインダーは視野率100%、倍率0.92倍
シャッターは最高速1/8000、X接点1/180、耐久性は10万回
連写は高速モードで5.2コマ/秒(JPEGで40コマ、RAWはPEFで15コマ、DNGで14コマまで)
低速モードで3.3コマ/秒(JPEGは制限なし、RAWは17コマまで)
ライブビューはコントラストAF、顔認識可能。LVモードのままコンティニュアス撮影が可能
動画は1280×720、640×416、1536×1024、いずれも30フレーム/秒
液晶モニタは3インチ640×480 VGA 92万画素 視野角は上下左右170度
露出は77分割マルチパターン測光。より進んだアルゴリズムで正確な露出
AFは新型SAFOX VIII+ で、速度と精度が改善。
レイアウトは従来と同じ11ポイント9点クロスアシストライト搭載
手ブレ補正は上下左右に加えて回転(時計回り、反時計回り)方向も補正
HDRハイダイナミックレンジモード
歪曲補正、色収差補正
16デジタルフィルター
HDMI出力、マイク端子
サイズ130.5×96.5×72.5 重さ670グラム
キットレンズ DA18-55mm F3.5-5.6 AL WR (防滴)
バッテリーグリップ使用時は単3電池6本で使用可能


とまぁ、これでもかというくらいのSPECですが、気にあるAF精度,スピード,高感度特性などは実際に使ってみないと何とも言えないかな。
レポートが今から楽しみです。
その他、特筆すべきものも多々あるのですが、これは日本での正式発表を待つとしましょう。。

さて、これだけいいものが出るとなると、レンズのほうもそろそろ考えねばなりません。
まずは、リミテッドレンズからやなぁ・・・
ちょっと酒量を減らして小遣いをためなければ。。(笑)
23:31 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2008年05月01日 SUBJECT: たまにはカメラの話でも・
ist DS2
PENTAX *ist DS + smc PENTAX FA100mm MACRO


*ist DSからはじまった、わたしのカメラとの生活も、もう3年目に突入。
その間に、銀塩カメラも増え続け、デジ一もK10Dを買い増しし、今では家中カメラだらけになってしまった(笑)。当然、レンズもカメラ同様増え続け、いったいこの先、どうなってしまうのやら、である。。

PENTAXのレンズ郡には他メーカーにはあまりない、単焦点レンズのシリーズがある。
・DA21mm F3.2AL Limited
・FA31mm F1.8AL Limited
・DA40mm F2.8 Limited
・FA43mm F1.9AL Limited
・DA70mm F2.4 Limited
・FA77mm F1.8 Limited
等々である。

この単焦点のレンズ群は、このレンズを使いたいからPENTAXのカメラを使うというほど、人気がある
レンズのようだ。今の時点でわたしはこれらのLimitedシリーズには手を出していないのだが、それも
そろそろ限界(笑)。来年あたりから少しずつ手に入れようと思っている次第・・
しっかし、PENTAXにはまだこの上の、スターレンズがある。いったいどこまで行くのやら。。
おまけに、昔のM42マウントのレンズもPENTAXはアダプタを介して簡単に装着できて、これら昔の
レンズも手ぶれ補正がきくので、こういった昔のレンズにも触手をのばしそうだし・・
まさに、レンズ沼とはよく言ったものです(笑)

最近出た、PENTAXのデジ一、K20Dはいいらしい。どこがいいとかは、いろんなブログで紹介されて
いるのでここでは省略するが、こいつはもちろん欲しい。もう無茶苦茶欲しい・・
しっかし、今はやっぱ買えない・・・
これも来年以降のお楽しみだ。。

何だかんだと書いたが、最後は、こういう機械は使ってなんぼ。バイクなども乗ってやって初めて
それらが生まれてきた価値があると思うので、これからもガンガンと撮っていきたい。
今はまだ、撮る技術という面においては、まったくのど素人という自覚があるわたし。
今年はもう少し勉強だな。。

さて、GW。明日はバイクでツーリングがてら、当然撮影旅行でもあります。
写真をメインにしたいので、ソロツーリング。久々のソロでのロングツーリング。楽しみだな。
明日は晴れますように。。



23:41 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(6) / PAGETOP
2007年01月20日 SUBJECT: のんびりと・
冬の休日。
今日はどこにも行かず、家でごろごろ。
久しぶりにカメラの手入れをしてやる。

CR-V3型リチウム電池も充電式のものが存在し、これはネットで購入した。
初期投資は結構かかるが、長い目でみたらこれは便利でお得。




愛機 *ist DS。
この一年、ほんとによく働いてくれた・・
ご苦労さんであります。
取り説を読みながら、CCDのクリーニングをしてやる。
これは、ミラーアップして、これからブロワーでカメラ内部を掃除する前の状態。
20070120224433.jpg




他のレンズも掃除してやる。
昨年はあまり出番のなかった銀塩・・
今年はもうちょっと出番を増やしてやろう・・・
20070120224447.jpg




こういうのんびりした休日もたまにはいいな・・
ネットで前から欲しかった魚眼レンズを探してみる。
あるにはあったが、やはりデジタル用はバカ高い・・
仕方がないので、完全マニュアル仕様のロシア製の魚眼を入札する。
オークションなので落札できるかどうか、今の時点ではまだわからないけど、欲しいなぁ・・

欲しいと言えば、昨年ついにPENTAXから注目の中級機、K10Dが発売された。コストパフォーマンスが高く、PENTAXファン以外からも注目度が高く、今もって品薄状態が続いているとか・・
先日大手電気屋に寄ってみてみたが、未だ入荷されていなかった・・
欲しいなぁ・・・今すぐには無理でもなんとか今年中には・・・
23:06 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2006年09月16日 SUBJECT: K10D
ついにPENTAXから待望のデジイチの中級機が発表されました。
K10D。

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/35mm/k10d/feature.html

今まで大手メーカーのニコンやキャノンの新製品が発表されるたびに寂しい思いをしてきたペンタユーザーは多かったはず・・

やっとやっとやっと、1000万画素クラスのデジイチがペンタからも販売されるはこびとなりました。
ペンタが今できることはすべてこのカメラにつめこむ、といったくらいに、相当気合いが入っているようです。
たぶんきっと、売れるだろうなぁ・・・
すでにいろんなブログでもとりあげられていますが、今の時点ではまだ、実際の撮影画像が公開されていない(海外のHPではあるようですが、まだ販売モデルではないのでノイズが多くでてるみたいです・)ので何とも言えない部分もありますが・・・

しかーし、無茶苦茶欲しいぞ、これ。
でも今年はやはり無理かな・・・

23:04 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2006年04月22日 SUBJECT: もう一台・
昨夜から体調があまりよくなかったので、今日は仕事もほっぽらかして家でくつろぐ。
ふと思い立って、カメラの手入れをする。そういえば、カメラを購入してこのかた、一度も手入れをしてやったことがなかった。
一番よくつかうレンズ、18-55mmと300mmの望遠,カメラ本体。レンズをカメラ本体から取り外し、ブロアーを使って内部をブローしてやる。見た目ではそれほど汚れてはいなかったけど・・
レンズはさすがに手の油みたいな汚れが・・これはクリーニング液をつけたペーパーでふき取ってやる。
たまにはこういうこともやってやらんとね。
ご苦労サン、カメラくん。。これからもよろしくです。

ここでふと気づく。そういや、使っていないフィルム一眼があったな・・・MINOLTA α 5xi。もう10年以上使っていなかったこいつを久しぶりにひっぱりだす。手入れついでに、こいつも掃除だ。レンズを外して中を見ると、ミラーに汚れのようなものが・・ブロアーでブローしてやるが、取れない・・まあ、しゃあないか、とできる範囲で手入れしてやる。
綺麗にしてやったら、こいつも使ってやるかな、という気が・・
というわけで、これからフィルムカメラにも再挑戦します。。。

久しぶりに昔の一眼を手に取る。・・・でかい・・・というより、*ist DSが小さすぎるのか。
いつも*ist DSを使用していて、他のカメラにふれると、*ist DSのコンパクトさがよくわかる。愛着はやはりこっちのほうが強いかな・・
さてさて、またまた増えてしまったカメラ。どんな絵を撮っていこう。楽しみがまた増えました。


綺麗になった、愛機たち・・
20060422205048.jpg

21:38 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2006年04月04日 SUBJECT: 写真のこと・
はじめてデジイチで写真を撮った日を調べてみた。
昨年の11月15日。
それまでは、すべてがバカチョンカメラ。カメラまかせ。
当然、撮影のノウハウなど知る由もない。

きっかけは、それまで使用していたカメラの充電器が行方不明になったことだった。新しい充電器を数千円も出して購入するのなら、いっそのことカメラ毎購入した方がいいと思い、オークションで物色していたら、そこにあったのが、PENTAXの*ist DSだった。
カメラのこともメーカーのことも何も知らないままに、いってまえ、で落札。手元に届いてからが、大変だった・・・・何も知らない・・取り説読んでも、何をどのように設定していいのかがさっぱりわからん。しょうがないので、カメラ雑誌を購入して少しずつ勉強・・・

で、デジイチを使い初めて約5ヶ月。世界が変わってしまった・・・まさか自分がこれほどカメラにのめりこむとは・・・
もともと絵は好きだった。昔から絵は眺めるのも描くのも・・
カメラをはじめて最初に思ったことは、なんだ、これは絵を描くのと同じではないか、である。一瞬にして絵を切り取ることができるカメラは、わたしにとって楽に絵を描くというイメージだ。

最初に撮った頃に比べて少しはましになったという思いはあるが、まだまだ初心者のレベルから脱皮できないという思いの方が強い・・
これからどんな絵を撮っていけるだろう・・
楽しみだな・・

今日の写真は、ちょっと前に撮った、高台寺から。


高台寺の竹林
20060404205342.jpg
*ist DS + smc PENTAX 15-55mm



今高台寺は、同じように夜間のライトアップをやっているはず・・
20060404205021.jpg
*ist DS + smc PENTAX 15-55mm
22:35 カメラ・写真の話 / TRACKBACK(0) / COMMENT(6) / PAGETOP
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm