FC2ブログ
にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2006年09月12日 SUBJECT: 峠の茶屋ツーリング1
8月26日AM6:30。普段の休日なら目覚めることがない時間帯。しかし、ツーリングとなるとわたしの中の体内時計の目覚ましがけたたましく鳴り響く・・
待ち合わせ時間は、高雄AM10:00。こんなに朝早く起きる必要はないのだが、うれしい気持が抑えられず、わたしはいそいそと準備にとりかかる。準備といっても今日はプチツーなので、持っていくものも必要最小限だ。娘をタンデムして走ろうと思って声をかけたが、人見知りが激しい娘はやはり気がすすまなかったようで、今回はパス。
家を出て駐輪場からCBを出す。イグニッションをONにし、軽くアクセルをあおってからセルボタンを押す。ブゥオーン・・いつもの聞きなれた獣のような排気音。わたしのなかから少しずつアドレナリンが溢れ出す・・・
人はなぜ、こういう音にも反応してしまうのだろう・・



自宅マンション前にて
20060912210818.jpg





AM7:30出発。西大路通りを北へ。五条通へでて、そこから西へ少し走ればR162だ。
もう何度となく走った道。この道をずっと北上すると福井県の小浜にいたる。R162に入って少しペースをあげる。
早朝なのでまだ交通量も少なく気温もそれほど高くなく快適だ。集合場所の高雄のパーキングにはあっという間に到着した。



高雄のパーキングにて
20060903221844.jpg




AM8:00。待ち合わせの時間までまだ2時間ある。タバコを2本ほど灰にしてこれからどうするか思案する。
少し走るか、という気になり、1時間走ったところでUターンすることにし、朝練の気分で走り出す。
このあたりは中速コーナーの連続といってもよく、走っていても気分がいい。右へ左へ体をリーンし、自分の中でリズムをきざむ。絶対的な速度はそれほどでもないが、このリズム感は楽しい。バイクは20年以上前の骨董品だしタイヤももう、何年も変えていない。さすがに昔のような走りはできないな、と思いつつ、流すでもなくかっとぶわけでもなく、適度に緊張し夏の香りを感じながらの走行だ。

やがて京北に入ったころ、一枚の看板が目に止まる。「滝又の滝」。なぜだかよくわからないが、行ってみようという気分になり、予定変更。
この滝についてはすでにブログに書いたので割愛するが、滝にたどりつくまでに徒歩で30分近くもかかり、待ち合わせ時間ぎりぎりでなんとか・・・まったく、はじめてのオフミでこれだ。みなさま、ごめんなさい、です。

最近入ったこのバイク好きが集まるML、主催者が京都の方なので、同じ地元ということもあり、これからもちょこちょこと遊んでくれそうな予感・・よろしくたのんます、tsukaさん(笑)
さて、本日のメンバーは、リーダーのtsukaさん(GPZ900R),tsukaさんの奥様(R1-Z),tsukaさんの会社関係の友人,Tさん(MV-AGUSTA!!)同じく友人のKさん(CBR1100XX!),uniさん(SV650S)。

再び高雄を出発し、目的地のカモノセ・キャビンまで、と思っていたら、店を通り過ぎてそのまま北上。
美山の道の駅までかっとびでした。。それにしてもみなさんよく飛ばす・・・わたしはかっとび組には加わらず、MVとのランデブー走行を楽しむことに。それにしてもこのバイクはみればみるほどかっこいい・・・じつのところ、わたしのもう一つのHNの あぐ は、このMV-AGUSTAからとったもので、そんくらい、このバイクには憧れがありました。
そのバイクとランデブー走行できるなんてもう、夢のような一時でありました(大げさ(笑))。
しっかし、やはりMVはいいな・・・後からみてるぶんもその排気音も・・・ますます惚れ直してしまった・・・はは・・・

さて、美山の道の駅ではお約束の、美山の牛乳。
ちょこっと飲んで、記念撮影。で、これ、どっちがどっちだったか・・・・・まさか、間接kissなんてしてないよね、tsukaさん(笑)


お約束の美山牛乳。撮影後、どっちがどっちだったか・・・
20060826214851.jpg



美山の道の駅にて
20060826214823.jpg




ここでみなさんにはじめて挨拶をする。初対面のわりには話がはずむ。やはりバイク好き同志。好きなバイクのことならいくらでも話が弾みます。
美山牛乳で水分を補給ししばし休憩し、いざ出発。次の目的地は、昼飯がありつける、名田庄の道の駅だ。
と、ここでトラブル発生。R1-Zのエンジンがかからない。聞けば、購入当初から調子が悪かったとか。キックでのエンジン始動がどうも無理っぽかったので、tsukaさんが押しがけ。みなでバイクを後から押す。ブゥロン・ブゥロン・・・押しがけ一発!じゃなかったけど、なんとかエンジンもかかって一安心。そういやわたしも昔、CBの押しがけとかよくしたな、なんて昔のことを少し思いだしました・・

美山の道の駅を出発する。わたしはやはり、MVの後ろだ。わたしの後ろにR1-Zに乗るtsuka奥様がつく。
バイクが調子悪いので気にして後を見ていたが、信号待ちからの発進後、R1-Zがみえなくなる。あれぇ・・・

つづく・・・

21:39 バイク / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
峠の茶屋ツーリング2 / HOME / 信楽
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/147-7ddaee3b
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm