FC2ブログ
にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2006年09月16日 SUBJECT: 峠の茶屋ツーリング2
みえなくなったR1-Zが気にかかったが、ここから名田庄道の駅はすぐ目と鼻の先だったので、とりあえず道の駅まで行って報告することに。道の駅まで行き、R1-Zが来ない旨を話してると、2サイクル独特の排気音を響かせてR1-Zがやって来た。話を聞くと、やはり信号待ちでエンジンストップ。なんとかキックで再始動したみたいで、tsuka奥さんも安堵の様子・・・

みんなそろったところで、まずは食事。この時間帯だと暑さもきびしかったせいか、みんなサッパリ系を注文。
ほとんどの人が、ざる蕎麦だったかな。中にはツワモノもいまして・・・あ、これはあまり書かないほうがいいか(笑)
わたしの興味はもっぱらMVにいってたので、オーナーのTさんにいろいろと聞く。で、このMV,一見はノーマルのようにみえるけど、実は様々な部分をいじくりまわしているとか。おまけにTさんは、MVの
過去の世界GPでの活躍についても鮮明に記憶されているようで、いろんな薀蓄話を楽しませていただきました。
わたしはなんとも懐かしい気分・・・MVが活躍した時代のオートバイ小説,大藪晴彦の「汚れた英雄」を思い出しました・・・この小説は何度読み返したかな・・・

みなで和気藹々の昼食後、記念撮影。


名田庄 道の駅にて
20060826214925.jpg



その後、ここで解散と相成りました。
わたしはここからR162を少し南下し、R477を大原方面に入り、鞍馬を抜けて自宅まで。

後で聞いた話で、あの後、R1-Zが完全にいってしまったとか・・・
今はもう、販売されていない2ストローク,できれば完全復活を期待しますが・・

最後になりましたが、Tsukaさん。本当にどうもありがとうございました。とても楽しかったです。
今後ともよろしくお願いします。
Tsuka奥さん。大型バイクばかりに混じってのツーリング大変だったと思います。おまけに、バイクも調子悪かったし。完全復活したらまた一緒に走りたいですね。
それから、MV AGUSTAのTさん。またMVの蘊蓄を聞かせてくださいませ。。
CBR1100XXのKさん。唯一同じ喫煙者で、なんだかホッでした。
最近喫煙者は片身が狭いので、同じ人がいるとなんだかうれしい・・
また二人でタバコをふかしましょう。。(笑)
最後に、SV650Sのuniさん。あまりお話できませんでしたが、また
よろしくお願いします。バイクに乗り始めてそんなに年月経ってない
ようにお聞きしましたが、ずいぶんと速い・・・
次走るときは、おいていかれないようにがんばってみます(笑)

ではでは、みなさん、ホントにありがとうございました。
また機会があったらご一緒しましょう!
22:42 バイク / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP
K10D / HOME / 峠の茶屋ツーリング1
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/148-a30d9936
汚れた英雄
日本映画選りすぐりのベストセラー作品が廉価版で登場!大藪春彦のベストセラー小説を原作とした作品。0.1秒のエクスタシーに賭ける一匹狼の二輪レーサー・北野晶夫を描いた異色のレースアクション映画。

DVDジャンル別リアルタイム価格情報 2006.09.25 08:20
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm