FC2ブログ
にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2006年10月15日 SUBJECT: 周山街道
忙しかった仕事もやっと一山こえた。
ちょっと前に行ったツーレポをやっとup。



9月23日(土)AM9:30。
自宅を出発してまず感じたのが、大気の変化だった。それまでの夏特有の大気から秋の大気へ。
これは、山間を走っているとはっきりとしたそれになる。
夏の草木が発散する濃い緑の香りがなくなり、澄んだ冷たい大気が体を包む・・・
この日の京都北部の最高気温の予想は,24℃。寒くもなく暑くもなく、ツーリングには最適な気温だ。
今までは、夏用のメッシュのジャケットを着ていたが、このくらいの気温だと3シーズン用のジャケットでもいいかなと思い、秋のいでたちで走る。思ったとおり、走行中はこのジャケットを着ていても寒さを感じるくらいだった・


さて、この日はわたしが入っているバイク関係のMLに最近新しく入会した、カミヤさんの歓迎オフミという名目でのツーリングだ。
AM10:30,周山のカモノセキャビン待ち合わせ。わたしは少し早めに出発して(と言っても、前回ほどではないけど。
このとき、前日に飲んだ酒が・・・あ,これってもしかして、飲・・)いつもの高雄のパーキングでタバコタイム。

20060924201339.jpg
高雄パーキングにて


と、高雄のパーキングに入ったところで見慣れたバイクがこっちに。主催のTsukaさんだ。Tsukaさんは軽く挨拶を済ませた後、「ちょっと遊んでくる」と言ってすぐに出発・・さてさて、どんな遊びをしてることやら(笑)
わたしは今日ものんびりモード。昨日の酒がまだ残ってる・・・
そろそろ熱いコーヒーが欲しいところだが、まだ自販は冷たいコーヒーしか置いてなく、仕方なくそれを飲みながらおきまりのタバコを二本。頭はまだシャキっとしないが、とりあえず出発だ。

それにしても今日はやたらとライダーが多い。そういえば今日は祝日だった。明日は日曜。おまけに天気も最高。こんな日に走らないといつ走るんだ、だな。。
高雄を出発してカモノセまでは、1時間もかからない。マイペースでのんびりと走る。ときおりかっとびライダーがビュンと抜いていく。おいおい、今日は秋の交通安全週間でもあるのだよ。気をつけなあかんよ、と内心思ったわけではない(笑)

やがて目的地のカモノセに到着。待ち合わせ時間にはまだ30分ほど時間があったので少し走ろうかとも思ったが、カモノセで、バイクを降りるTsukaさん発見。わたしもお供することにする。
カモノセは相変わらずライダーばかりであふれ返っていた。この後まだ二人来る予定なので、なんとか四人分の席を確保ししばしTsukaさんと談笑。聞けば、前回のツーリングでいってしまったR1-Zは修理にだしたとか。早く手元に帰ってきたらいいですね・・・

やがて待ち合わせ時間となり、そろそろ来る頃かなと思っていたら、まずやってきたのは、カミヤさんでした。
黄色いBUELL。ヘルメットも同じ黄色でコーディネイトして、なかなかかっこよかったです。
わたしはカミヤさんとは初めてだったんですが、そこは、同じバイク好き。今回もバイク談義に花が咲きました。
やがてSVに乗るたつまささんも到着し、四人でしばし談笑。たつまさ☆さんとも当然わたしは初対面だったんですが、こちらも同じバイク乗り、話はつきません。。結局、カモノセには朝のモーニングだけで1時間以上いただろうか・・・
そろそろ行こうかということになり、前回のツーリングでも立ち寄った、名田庄の道の駅が次の目的地だ。

20060924201351.jpg
カモノセキャビンにて


20060924201403.jpg
カミヤさん+BUELL。



Tsukaさんを先頭にカミヤさん,たつまさ☆さんと続く。わたしはしんがりでマイペースで走る。走行中の印象的というか、なんというか・・
今回BUELLとははじめて走ったが、その音と振動は近くでみてるとホントに凄い・・野太い排気音,車体を揺らすバイブレーション
,これに乗ってるカミヤさんはいったいどんな感覚なのだろう・・獣で言えば、トラやライオンというよりは、クマかな・・・
(笑・・カミヤさんごめんなさい・・)

さてさて、やがて名田庄の道の駅に到着。まずは食事ということになり、道の駅内の蕎麦屋へ行く。みなが注文したのは、なぜか
みんな同じ、おろし蕎麦。大根おろしがたっぷりかかった、冷やし蕎麦だ。わたしにはまずまずの味に思えたが、信州出身の
Tsukaさんや他のみなは、やたらと大根おろしが辛いという印象をもったみたいだった・・
食事を終えてしばしの談笑。またまたバイク談義に花がさく。この日は、次の日曜が日本GPということもあり、GPの話題で
盛り上がった。ケニ-ロバーツ,レイニー,シュワンツ,原田,中野,玉田,ノリック・・・・過去の有名なライダーから現役のライダー
まで。みな年が近いこともあってか(違うかな?)、こういう話はいつまででも話がつきません・・
店をでたところでたつまささん☆が、デザートを食べましょうと誘ってくる。聞けば、ここの小倉アイスというのが有名で、おいしいらしい(
と言っても、わたしはこれを誰かが食べているのを今までみたことないが・・(笑))まあ、何でも経験と思い、小倉アイスにトライする。このアイスは名前のとおり、ソフトクリーム+アンコのアイスで、言えば、カキ氷のミルク金時のアイスばんとでも言えばいいだろうか・・味は、みたまんま・・やたらと甘い・・・たつまさ☆さんは、前回食べたときは、塩味が効いておいしかったと言っていたが・・・
デザートを食べ終えしばし休憩し、みなで記念撮影後ここでお開きとなる予定だったが、なぜか忘れたけど、ちょっと引き返して美山の道の駅まで行くことになる。

20060924201414.jpg
小倉アイス。あま~くておいしい・・

20060924201430.jpg



名田庄から美山までは快適なワインディングが続く。気候も最適で野郎が4人、みなイケイケだ・・・あっという間に美山の道の駅
に到着。ここもバイクがあふれんばかりに集まっていた。ドカ,BUELL,MV,アプリリア,ハーレーなどといった外車や、当然国産車も。
いろんなバイクをみるのも楽しいもんです。それからまたまたここでみなで記念撮影をし、お約束の美山牛乳を飲み干して、解散とあいなりました。

20060924201444.jpg
名田庄 道の駅にて



帰りはカミヤさんはR477を大阪方面に走り、わたしたち京都組は大原方面へ走り鞍馬経由で京都まで。R477でカミヤさんと別れて
からは一気に自宅まで、と思っていたところ、京都市内に入り、Tsukaさんらと別れて堀川四条で信号待ちで止まっていると、突然エンジンストップ。こっちは、ゲッ・・・バッテリーだ、とすぐに判断して、すぐにバイクを降り歩道まで押す。案の定一度停止したエンジンは、セルもまわらなく、仕方なくそこから近くのガソリンスタンドまで押して行く。近くと行っても数百メートル。
250kg近くあるCBを押して歩くのはさすがにこの年になると骨がおれる。おまけに、まわりの道行く人の視線が突き刺さり、はずかしいったらありゃしない・・・はずかしいと不思議なもので、火事場のバカ力じゃないけど、力がわいてくるもので、なんとかガソリンスタンド
に到着。とりあえず原因がバッテリーだということは分かっているので、バッテリーを充電してもらう。充電30分。まだ完全では
ないが、とりあえずエンジンはかかるようになったところで店員にお礼を言って出発。なんとか無事家にたどりつく。
最後の最後でちょっとしたトラブルはあったけれど、楽しい一日でありました。
みなさんどうもありがとうございました。
しっかし、これから先、この不安を抱えたままでのツーリングは、短距離はいいにしても、長距離はやはりやばいな・・
一度ショップにみてもらってジェネレーター関連の部品は異常がないことはわかっているから、どこか接触不良の可能性が高いかもしれないな。できれば配線類は一式交換したいところだけど、今部品があるかどうか・・
とりあえず今度配線関係の点検をしてみよう・・・・
20:32 バイク / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
ウーパールーパー / HOME / バイクいろいろ・
コメント
おヒサシ鰤です。
読ませていただきました。(^o^)
まだ3週間しか経ってないのに
なぜか懐かしいです(笑)

いま、Buellは割れていた排気系を
ノーマルに戻したので
野太い音じゃなく、大人しいですよ。
排気音より、吸気音のほうがよく聞こえます。

また、ご一緒してください。
2006.10.16 18:15 / URL / カミヤ / #aEmTB4nk / [編集・削除] / PAGETOP
カミヤさん こんばんわ。
お久しぶりです。

ツーレポ、読んでいただいてありがとうございます。
Buellの排気音がおとなしいとなんだかBuellじゃないみたい、と思うのはわたしだけかな(笑)

秋真っ盛りですね。
一番良い季節,こちらこそまたご一緒させてください。
楽しみにしています。
2006.10.17 23:05 / URL / いけ / #- / [編集・削除] / PAGETOP
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/164-606c9c80
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm