FC2ブログ
にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2013年04月30日 SUBJECT: 池上遼一画集
コラージュ1

その昔、この人の描く絵が好きでよくまねて描いてました・・
ふと思いだし、池上さんが初めて出した画集を取り出して眺める。
何か得体の知れない物が背筋から這い上る感覚に包まれるのは今も同じ・・
14:01 コレクション / TRACKBACK(0) / COMMENT(5) / PAGETOP
京都散歩・ CDLXXⅣ / HOME / アメリカ村 #007
コメント
・・この絵の感じは漫画で見たことあります!!
というか間違いなく同じひとwwいつも何故か
皆同じ顔で同じ角度から書くんですよ(笑
戦国ものだったかな~~?
2013.04.30 22:21 / URL / LTA / #bKQRleYY / [編集・削除] / PAGETOP
勇ましいのがお好きなんですね。
確かにゾクゾクっとするような感じ。凄いですよね。
2013.05.01 14:40 / URL / AzTak / #xZCYq0Xc / [編集・削除] / PAGETOP
LTAさん
はい。池上さんは漫画家ですから。。。
戦国もの・・超三国志 -覇- でしょうか・・
2013.05.01 20:35 / URL / いけ// / #- / [編集・削除] / PAGETOP
AzTakさん
勇ましいというか、写実的な絵が昔、好きでした。
この人の描く 線 が好きだったというか・・
2013.05.01 20:37 / URL / いけ// / #- / [編集・削除] / PAGETOP
なるほど、言わんとすることよくわかります。

ぞっくとはいあがってくる、そうですね。


しかし案外にピュアで清潔な気配です。

もっとどろどろと泥人形、白塗りの不気味なエロチシズムであっても良いような気がします。

昔、京都から引っ越してきた人に能面を習ったことがあるのですが、言いようのない妖気、エロスを感じました。

高知まで土佐ものの刃物を買いに行ったのですが、ドウシテモ丸いチョクコクトウがとげずにあきらめました。

私は、茶碗土ものよりも、もしも時間があればもう一度面やりたいですね。

京都にはたくさんの面もあるのでは無いでしょうか。

壬生寺の無言劇も、シロウトとは言えどもどこかの大声バカサワギのタイコダイとは、元来、出発点、根っこがちがうようです。

嵯峨のものも、千本の能狂言も台詞が有りましたか。

わたしは、お囃子だけの壬生の方がいちまい上だと思っています。
2014.03.26 17:31 / URL / / #- / [編集・削除] / PAGETOP
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/2281-e5fca7ea
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm