FC2ブログ
にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2014年02月23日 SUBJECT: 京都散歩・ DLⅥ
    京都市上京区堀川通一条上ル「清明神社」 PENTAX K5 + smc PENTAX DA16-45mm F4 ED AL

来週いよいよ我が家にアルファの156がやってくるので、お守りでも買っておこうと久しぶりに清明神社へ。
作家の夢枕獏さんが「陰陽師」で火を付けた、安倍晴明のブーム。
そろそろ下火かなと思ってましたが、どうしてどうして、今も観光客でいっぱいでした。。
わたしは車に貼り付ける、清明紋(五芒星)のシールをば購入。
これで無事故、悪霊退散だ(笑。

にほんブログ村
10:52 寺社仏閣 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
京都散歩・ DLⅦ / HOME / レタッチ遊び・ #009
コメント
最近も2作続けて再放送していましたね。

日本の神社はいとも簡単に神様を作ってしまうんですね。呆れてしまうくらいに。まあ、そういう中では安倍晴明はまっとうな方ではないかと思います。
相当強力に支持されているんでしょうかねえ。立派な社屋のように見えます。
2014.02.23 15:41 / URL / AzTak / #xZCYq0Xc / [編集・削除] / PAGETOP
陰陽師は、官位で言えばそれほど高い役職ではないようですが、遙か大昔から人気はあったようです。
能や浄瑠璃にも安倍晴明の名前は出てきますし、明治時代の講談でも人気があったようです。
ある意味、人間離れした能力というのに人は惹かれるんでしょうね・・
そういう意味では、神様に祭り上げられるのもわかるような気がします・・
清明神社は、昔はそれほど立派な神社ではなかったようですが、獏さんの陰陽師がベストセラーになり、映画化とともに観光客が信じられないくらいに来るようになって、今の姿のなったようです。。
2014.02.24 21:57 / URL / いけ// / #- / [編集・削除] / PAGETOP
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/2579-6d476887
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm