FC2ブログ
にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2014年10月13日 SUBJECT: 紫電改・
    愛媛県南宇和郡愛南町「紫電改展示館」 OLYMPUS STYLUS TG-2

紫電改はゼロ戦に代わる新鋭機として終戦間近に開発され、海軍のもっとも優れた戦闘機だったそうです。。
13:46 四国 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
オートバイのある風景 #013 / HOME / タビエビ
コメント
意外なところに意外な展示物があるものですね。プロペラの形状が独特なんですね。
こんな技術があったのに、武運拙かったんですね。これ以上の犠牲を避けるべく、終戦(敗戦)は仕方ないことだったのでしょう。
2014.10.14 08:10 / URL / AzTak / #xZCYq0Xc / [編集・削除] / PAGETOP
この紫電改、この近くの海から引き上げられた物みたいです。
プロペラの形状は、たんにひん曲がったものなのか、こういう設計だったのかはわたしにはわかりかねますが、ちょっとこのままだとおかしな気がしないこともないですが・・
2014.10.14 21:45 / URL / いけ// / #- / [編集・削除] / PAGETOP
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/2774-2d039fe3
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm