にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2017年05月24日 SUBJECT: 京都散歩・CMLXXXⅡ
IMGP5322モノクローム
京都市中京区「六角堂」 PENTAX K-1 + smc PENTAX FA77mm F1.8 Limited
06:14 京都 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
京都散歩・CMLXXXⅢ / HOME / 京都散歩・CMLXXXⅠ
コメント
秩父の造り酒屋では、農作業の鎌をメインの柱に刺した傷跡がいっぱい。而して、こちらは、千社札がいっぱい。
無傷の柱は貴重なんでしょうかねえ。
2017.05.24 07:54 / URL / AzTak / #ba33.0Zs / [編集・削除] / PAGETOP
人間も年をとれば中も外も傷だらけですし、傷というのはある意味、勲章のようなものじゃないかと思ってますが・
こういう柱も、一つの傷に人間のいろんな思いが詰まっていて、そういうことを想像するのもおもしろいな、と思います。。

2017.05.24 12:26 / URL / いけ// / #- / [編集・削除] / PAGETOP
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/3760-0afc75e0
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm