FC2ブログ
にほんブログ村

ブエナビスタ・

記憶の彼方へ・ 変わらない何かと移ろいゆく時間の中で・・

2006年03月29日 SUBJECT: 骨董屋
別に骨董に興味があるわけじゃないのだが・・
これは、サントリー山崎蒸留所に行く途中にあったお店。
骨董のお店をみていると、その無秩序さが逆に気を引く。所狭しと何でもかんでもそこいらに並ぶ商品。混沌とした小さな世界がそこにある・・



12:24 京都 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
有喜そば / HOME / にしんそば
コメント
骨董屋って「時代屋」って書くのがステキ。
興味深いですよ~
骨董ってどのくらい古ければ骨董になるのかわかりません。どうなんだろう?
2006.03.29 23:48 / URL / キミ / #- / [編集・削除] / PAGETOP
どうなんでしょうね。わたしもよく分からないですが・・
物によって、骨董って呼ばれる年代はいろいろと変わってくる気もしますが・・どうなんでしょうね・・
2006.03.30 12:39 / URL / いけ / #- / [編集・削除] / PAGETOP
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://agusta.blog46.fc2.com/tb.php/59-455395db
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm